さんまの開きお役立ちレシピ

さんまの開き干しレシピ

サンマの開きは、焼いて食べるのが一番美味しいものです。

しかし、アイデアしだいで、いろんな食べ方があります。

魚寅がお勧めする、レシピをご紹介します。

さんまのカット手順(下準備)

さんまのカット手順

さんまフライ

さんまフライ

  1. 食べやすい大きさに切ったさんまに小麦粉→卵→パン粉をつける。
  2. 180℃に熱した油で揚げる。
  3. お好みでマヨネーズ、ソースをかけていただく。

こどもに人気です!フライパンに多めの油でもOK!

さんまのカレー&パン粉ソテー

さんまのカレー&パン粉ソテー

  1. カレー粉とパン粉を1:1の割合で混ぜ合わせる。
  2. 食べやすい大きさに切ったさんまに①をまぶす。
    (手で押しつけるとうまく衣がつきます。)
  3. フライパンにオリーブ油をいれて熱し、
    さんまを両面ソテーする。

お弁当のおかずにぜひどうぞ!

さんまのかば焼き丼(2人分)

さんまのかば焼き丼

  1. 酒大さじ4、みりん大さじ4、しょうゆ大さじ4、砂糖大さじ2を合わせておく。
  2. 食べやすい大きさに切ったさんま(2尾分)に小麦粉をまぶす。
  3. フライパンに油を熱し②を両面こんがり焼く。
  4. ①を入れて強火で煮詰める。
  5. 丼にご飯をよそい適当にちぎったのりを敷く。
  6. ③をのせ、刻んだ大葉やネギをのせて完成。

小麦粉は少し多めにつけるとタレとよく絡みますよ~

さんまの南蛮漬け(2人分)

さんまの南蛮漬け

  1. 玉ねぎ1/2コ、ピーマン1コ、
    人参1/3コを薄切りにして三杯酢につけておく。
  2. 食べやすい大きさに切ったさんま(2尾分)に小麦粉をまぶす。
  3. 中温の揚げ油で②のさんまを揚げる。
  4. ①の三杯酢に③の揚げたてのさんまをジュ-ッと漬け込み出来上がり。
    出来たても冷ましても美味しいですよ!

※三杯酢(醤油50ml、お酢50ml、砂糖大さじ7)甘さはお好みでOK

さんまの開きのチーズ&トマトロール

さんまの開きのチーズ&トマトロール

  1. さんまの開きを真ん中から縦にさいて二つにする。
    頭、背骨、腹骨、尾びれを取る。
  2. 大葉を半分にして二つに裂いたさんまに縦に二枚ならべ、
    その上にとろけるチーズも縦に切りならべる。
  3. トマトをくし型に8個に切ておく。
    さんまの上に大葉、チーズの上にトマト一個を乗せ塩コショウ。
  4. 頭の方から巻き、しっぽの方を巻き終わりにし爪楊枝でとめる。
    フライパンにオリーブオイル、蓋をして焼く。

さんまの開きと水菜のペペロンチーノパスタ

さんまの開きと水菜のペペロンチーノパスタ

  1. 耐熱容器にさんまの開き干し、塩、白ワインを加えてラップをする。
  2. レンジで約1分加熱する。
  3. 2のさんまの開き干しの骨を取り、食べやすい大きさにほぐす。
  4. 3にAの調味料を加えてラップをし、レンジで約30秒加熱する。
  5. スパゲッティがゆで上がる1分前に3cm幅に切った水菜を入れ、一緒にゆでる。
  6. 5を4に加え、和える。